まだ効き目がない育毛剤に感じている焦り

育毛剤の効き目がまだない状況に焦っています。髪の毛に成長に効果的な成分が含まれているため、使用すれば髪の毛の伸びるスピードがアップしたり、薄い部分が濃くなったりといった効果に期待していました。ところが、喜びたくなるような状況にはなっていません。
効き目が出るどころか抜け毛が増えている気がしているため、どうやって対処すべきか悩んでいます。使用中の育毛剤が私の頭皮に合っていない可能性もありますが、まだ使用期間が足りない可能性もあります。色々なことが考えられるので、育毛剤の切り替えは判断が難しい問題です。
しかし、判断しなければ前に進めないので、そろそろ育毛剤を切り替えてみるつもりです。最低でも半年間程使用すれば、何らかの変化はあるように感じています。そのため、今の育毛剤を半年間使用し、何も変化がないのであれば次の育毛剤に手を出してみます。

回復が難しいと諦めていた薄毛に立ち向かう

外的な原因でも薄毛にはなりますが、遺伝が一番強い薄毛の原因と考えていたので、回復は難しいと諦めていました。しかし、諦めて行動しなければ薄毛が回復する可能性は限りなく低いです。チャレンジを続けている限りは回復するチャンスはあるので、現在育毛の真っ最中です。
薄毛に効きそうな育毛剤や発毛剤はドラッグストアやインターネット通販で購入できるため、地道に試すしか方法はありません。効き目が出るまでに時間が掛かることを考えると、一定期間は試すことになるため、回復するまでに時間は必要です。しかし、今は前向きな気持ちで薄毛に立ち向かっています。前向きな気持ちのようにプラスの考え方は髪に良いことだと思うので、維持していきたいです。